憧れダイヤの結婚指輪

ダイヤモンドの結婚指輪

結婚指輪に人気のダイヤモンド

男性が指輪を手にしてプロポーズ、というのは、女性にとって、とてもあこがれるシチュエーションです。プロポーズでは、エンゲージリングを送ることが一般的だとされています。結婚が決まり、結婚式で交換をすることになるマリッジリングは、2人でそろってジュエリーショップで買い求めるというカップルが多いようです。エンゲージリングもマリッジリングも、高い人気を博しているのは、ダイヤモンドをはめ込んだデザインです。エンゲージリングは立て爪のデザインが多いのですが、マリッジリングは普段使うことを目的としているため、引っかからないように埋め込まれるデザインが多いです。

指輪はシンプルで飽きないものを

結婚式のハイライトともいえる指輪交換、そこで使うマリッジリングはその後も身につけるものとして、シンプルで飽きのこないものを選ぶことが大切です。結婚する若いころから、50代70代、その後も、若いころの気持ちを思い返せるような、プラチナのシンプルなリングがお勧めです。石を付けても良いですが、石を付けるとその周囲が年を経るごとに汚れてきたりします。クリーニングも可能ですが、出来れば毎日自然とつけられるものが良いですね。リングの内側に刻印を入れるのもおすすめです。挙式の日、お互いの名前を入れるのが一般的ですが、お互いへのメッセージを入れても素敵です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 結婚指輪のおおよその相場 All rights reserved